ウォルトディズニーアーカイブス展(東京)の混雑状況やグッズを調査!

こんにちは、とっちんです☆

 

久しぶりに大学時代の友達に会いました♪

友達の子どもで、もうすぐ2歳になる男の子と

パン屋さんごっごして遊びましたよ!

もう見とるだけで可愛くて…♡

突然の行動に驚かされたけど

それも含めて癒されました(*´ω`*)

友達ともいろんな話して笑って、楽しい時間でした~

 

 

今日は、夏休みのお出かけにもピッタリな
イベント情報をお届けします!

8月から東京で期間限定で開催される

『ウォルトディズニーアーカイブス展』

について調べてみます。




スポンサーリンク

ウォルト・ディズニー・アーカイブ展とは?


引用:ファッションプレス

ウォルト・ディズニー・アーカイブス?

アーカイブスってなんだろう…??

アーカイブス=保管場所?

保管場所だととしたらどんな場所なんだろう…

っていろいろなことが気になりますね!

 

こんな場所だそうですよ(^^)

ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料の収集、保存、資料調査部門として1970年に設立された「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」。
そこには、ディズニーのイマジネーションによって生み出された1万箱を超える文書とグッズ、400万点の写真、1万2千冊の本、数千点の衣裳と小道具が保管されているだけでなく、それぞれの作品に込められた情熱やエピソードが集結している。
まさに夢と創造の宝庫といえる場所。

 

一般公開されていない為、

誰もが簡単には入れない

ディズニーの歴史と夢と魔法が詰まった場所だそうです!

ワクワクしますね(*´∀`*)♪

 

 

そんな今回の展示会の見所はこちら♡

 

日本初公開を含むアイテム約420点の展示

ウォルト・ディズニー・アーカイブスの中に入ったかのような体験が!!

衣装展示

・美女と野獣
・アリス・イン・ワンダーランド
・パイレーツ・オブ・カリビアン
・ホーンテッド・マンション

ウォルト・ディズニーの仕事部屋   など。

 

 

普段見ることができない展示物や作品や

実際に撮影に使用された衣装や

小道具が見られるのは

テンション上がりますし、嬉しいですよね♪

ディズニーファンにはたまらない夢の場所ですね♡

 

 

スポンサードリンク

ウォルト・ディズニー・アーカイブ展の日程は?

開催日程
2018年8月1日(水)~8月20日(月)

入場時間
10:00~20:00
※8月5日(日)12日(日)19日(日)は10:00~19:30

会場
松屋銀座8階 イベントスクエア

住所
東京都中央区銀座3-6-1

入場料
一般1,500円(1,300円)
高大生1,200円(1,000円)
中学生から3歳まで800円(700円)
2歳以下無料

※価格はすべて税込
※( )は前売り料金

 

ホームページ
公式ホームページ

 

混雑状況は?

大阪から始まった『ウォルト・ディズニー・アーカイブス展』

その状況をもとに東京会場の混雑状況を予想してみようと思います!

 

 

 

土日祝や連休は、人が多くて混雑するそうです。
当日券売り場も行列になって、入場に時間がかかったというツイートも見ました。
会場すぐは混雑するようですが、
奥の展示コーナーに進むにつれて、
混雑は回避されゆっくり見れるそうです。

 

また、写真を撮っても良いコーナーと
ダメなコーナーがあるみたいで、
写真を撮れる場所は人だかりが出来そうですね(; ・`д・´)

 

東京会場は、夏休み期間の開催の為
平日も混雑が予想されそうですね。
引き続き調べてみようと思います!

 

グッズは?

東京会場では、200種類以上の新商品が販売されます!

ファッション・インテリア雑貨・アクセサリー・文具類などはもちろん

オリジナル限定グッズも!!

 

展示会開催前にプレビューがあったそうです。

一足先に行かれた方がグッズを載せてくださっていました♡

 

アーカイブス限定グッズも可愛いし、

復刻版の絵本も可愛いですね(*´ω`*)

インテリアとして飾っても部屋が可愛くなりそうなデザインですね!

この絵本をモチーフにしたグッズもあるそうですよ♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『ウォルト・ディズニー・アーカイブス展』
・日程
・混雑状況
・グッズ
について調べてみました。

大阪から全国巡回される展示会、
次はどこの街に行くか楽しみですね!

広島にも来ないかな~~

 

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)/

 

スポンサードリンク

コメント