東京金魚ワンダーランド2018の日程は?混雑や口コミまとめ!

こんばんは、とっちんです☆

無性に餃子が食べたくなったので
今日の夜ご飯は餃子に決まり!

キャベツに大葉にみょうがも入れて
さっぱり系の餃子にしてみました!

餃子作りでめっちゃ好きなのは
餃子の種を皮に包む作業ですね!
無心に包む包む…
何個でも包めますね!笑

餃子はおいしくいただきました( ^ω^ )

 

今日は、すみだ水族館(東京)で行われる
約1,000匹が舞い泳ぐ

『東京金魚ワンダーランド2018』

についてまとめてみます。

 




 

東京金魚ワンダーランド2018の日程は?

開催期間
2018年6月30日(土)~9月30日(日)

会場
すみだ水族館
東京都墨田区押上1丁目1-2

入場料
≪一般料金≫
大人 2,050円
高校生 1,500円
中・小学生 1,000円
幼児(3歳以上) 600円

≪一般団体≫※20名様以上
大人 1,850円
高校生 1,350円
中・小学生 900円
幼児(3歳以上) 540円
※価格は全て税込。

 


スポンサードリンク

 

東京金魚ワンダーランドの混雑状況について

約1,000匹が舞い泳ぐ金魚は
きっと雅で優雅なんだろうな~~
そんな東京金魚ワンダーランドで
気になるのは混雑状況ではないかと思います。

Twitterでの情報をもとに
昨年も開催された東京金魚ワンダーランドを参考にまとめてみます。

 

 

朝一番は割とスムーズに入れるみたいです。
時間帯によっては、入場チケットを
購入するのに約30~40分待ちで入口が長蛇の列になるそうです。

また、連休中や夏休み期間も
チケットブースが行列になり購入に約30~40分待ちになるそうです。

入場までに時間がかかるみたいですが、
水族館の中では割とスムーズに
動けるみたいです!

 

口コミや感想まとめ

すみだ水族館の人気イベントのひとつ東京金魚ワンダーランド!
昨年は、好評だったため開催期間が延長されたみたいです!

 

 

画像からも金魚の可愛さ、優雅さが
伝わってきます( ^ω^ )
ずっと見ていられそうですし、めっちゃ癒されますね♪

金魚ちょうちんの明かりに照らされた
空間は幻想的でもありますね!

また、持ち帰り可能な金魚鉢型の容器に入った「金魚ソーダ~金魚鉢付き~」や
赤い金魚をモチーフにしたラズベリー味の「金魚ソフトクリーム」の販売もあります。

これも東京金魚ワンダーランドの楽しみのひとつになりそうですね♪
金魚鉢に入ったソーダ、可愛くておいしそう((´∀`))

 

東京金魚ワンダーランドのまとめ

いかがでしたでしょうか。

東京金魚ワンダーランドの
・日程
・混雑状況
・口コミや感想
についてまとめてみました!

夏の涼を感じに、可愛い金魚に癒されに
家族や友達・カップルで素敵な思い出作りをしにいってみませんか。

みなさまにとって素敵な夏の思い出になりますように☆

 

ここまで読んでいただきありがとうございました(´∀`)

スポンサードリンク

コメント