広島マリーナホップイルミネーション2019の点灯時間や開催期間は?

広島県広島市西区観音新町にあるショッピングモール「広島マリーナホップ」
ショッピングモールだけでなく、レストランや観覧車もあり、広島観音マリーナの総合レジャー施設です。

広島マリーナホップで昨年(2018年)からスタートした冬のイベントが『MARIHO DIGITAL ART ROAD(マリホデジタルアートロード)』
ヨットハーバーに面した遊歩道をスクリーンにした日本最長級160mのプロジェクションマッピング!

観覧無料で、音と光が織り成す映像美が堪能できます。
映し出された映像の中に入れたり、光を追いかけたり、と自由に楽しめます。
流れる映像は時間や季節によって変化するので、どんな映像と出会えるのか、何種類の映像に出会えたか、などその時々で新しい発見があるのも魅力の1つです。

そこで今回は、『MARIHO DIGITAL ART ROAD(マリホデジタルアートロード)2019』
の開催期間、点灯時間、アクセス、駐車場、混雑状況、見どころなどについて調べてみました。



マリホデジタルアートロードの概要

開催期間

2019年2018年10月31日(水)~

 

ぺんちゃん
ぺんちゃん

開催期間中は毎日上映
30分間隔で約5分間の映像が映し出されるよ!

点灯時間

日没後~21:00まで
※マリーナホップ休館日、天候、機材調整等により投影を中止する場合あり

場所はどこ?

*広島マリーナホップ プロムナードデッキ*

住所:広島県広島市西区観音新町4-14-35

 

休館日

休館日は年間6日(1月・2月・3月・6月・9月・12月)

 

広島マリーナホップへのアクセス方法

車の場合

広島高速道路3号線吉島出入口から約12分、山陽自動車道五日市ICから約55分

【福山方面から】
福山西ICから山陽自動車道へ。

広島東ジャンクションから広島高速1号線に進む。

仁保ジャンクションから高速3号線へ。

吉島料金所で降り、西方面へ直進。

広島ヘリポート方面へ左折し直進。

 

【徳山方面から】
徳山東ICから山陽自動車道五日市ICで降りる(約55分)

草津沼田道路を直進。

商工センター2丁目交差点左折後、広島南道路を直進。

観音方面下車吾、広島ヘリポート方面へ右折し直進。

 

駐車場の場所

広島マリーナホップには無料駐車場があります。

【料金】 無料
【収容台数】  1,500台

 

電車の場合

【広島駅から】
広電バス3号線に乗車⇒「観音マリーナホップ」下車(約40分)

【横川駅から】
広電バス8号線に乗車⇒「観音マリーナホップ」下車(約30分)
※日祝は全便運休

【西広島駅から】 ※乗り換え有
広電路面電車に乗車⇒「紙屋町西」下車(約20分)

本通りバス停から広電バス3号線に乗り換え⇒「観音マリーナホップ」下車(約30分)

【新井口駅から】 ※乗り換え有
商工センター入口から広島バス50号(東西)線に乗車⇒「観音新町2丁目」下車(約11分)

西税務署入口から広電バス3号線に乗り換え⇒「観音マリーナホップ」下車(約8分)

スポンサードリンク

マリホデジタルアートロードの混雑状況は?

イルミネーションと聞いて思い浮かべることは
・開催地のでの混雑状況
・行き帰りの公共交通の混雑状況
・道路の渋滞状況

など、混み具合が気になりますよね!

なるべくならゆっくり鑑賞できたらなと思っている方が多いと思います。
そこで、『マリホデジタルアートロード』の混雑状況を調べてみました。

 

マリホデジタルアートロードの混み具合

ぺんちゃん
ぺんちゃん

家族連れやカップルなどで賑わうマリホデジタルアートロードだけど、たくさんの人でぎゅうぎゅうになることはなさそうだよ!

にゃんた
にゃんた

160mの長いプロジェクションマッピングだから、好きな場所で見て楽しめそうだしあまり窮屈さを感じ無さそうだね!

 

『マリホデジタルアートロード』は日没後から始まって21時までの間、30分間隔で約5分間の映像が流れるため、どの時間帯もすごく混み合っていることはあまりありません。

ゆっくり写真や動画を撮って鑑賞されたい時は、ショッピングやレストラン等で楽しんで、時間帯をずらして鑑賞するのも良いかもしれません。

 

プロジェクションマッピングの映像の世界には自由に入ることが出来るので、見て楽しみだけでなく、走り回って遊べるため子どもたちに大人気です。
そのため、家族で来られている方が多く見られます。

広島マリーナホップはレストランも充実しているので、プロジェクションマッピングで遊んで心を満たした後は、おいしいご飯を食べてお腹を満たすのも良いですね♬

また、広島マリーナホップは海に隣接しているので、ショッピングモールにいながら瀬戸内海を一望することができます。夜はヨットハーバーもライトアップされ、ロマンチックな景色が広がりますのでゆっくり過ごしたいカップルなどにもおすすめです。

 

マリホデジタルアートロードの見所

マリーナホップの海辺の遊歩道『プロムナードデッキ』をスクリーンに、映し出される映像と音楽が織りなすプロジェクションマッピング。
常設として日本最長級の160mというスケール感!!

 

 

楽しみ方はいっぱい!!

プロジェクションマッピングは投影時刻や季節によって“変化”があるため、何度通っても違う景色を楽しむことができます。

プロムナードデッキを散歩しながら、
レストランのテラスで食事を楽しみながら、
ライトアップされた観覧車から眺めることも!

とてもキレイで迫力のある映像と音楽の演出に一瞬で惹きつけられますね!
映し出された映像の世界を見るだけではなく、
自由に入れるのはテンションが上がりますし、
子どもたちが走り回ったりはしゃぐ気持ちが分かります(゚∀゚)w

 

ぺんちゃん
ぺんちゃん

その時々でいろいろな楽しみ方ができる広島マリーナホップのプロジェクションマッピングは、カップルで行ってもファミリーで行っても友達同士で行っても最高な冬のイベントだね!

 

 

 

まとめ

広島マリーナホップで開催される冬のイベント『マリホデジタルアートロード』
投影時間や季節によって変化する
プロジェクションマッピングはその時々で
違う楽しみ方ができ、何度見ても魅力があります。

プロジェクションマッピングだけでなく、マリホ水族館前にできるイルミネーションのトンネルや観覧車のライトアップもロマンチックでオススメです♬

じっくり歩いて回わると素敵なスポットが見つかるかも(´∀`)

この時期にしか出会えないキラキラした世界に
友達やファミリー、カップルで素敵な思い出を作りに行ってみませんか。

スポンサードリンク

コメント